2010年09月25日

秀山祭九月大歌舞伎 夜の部

一、猩々(しょうじょう)
二、平家女護島俊寛(しゅんかん)
三、鐘ヶ岬(かねがみさき)うかれ坊主(うかれぼうず)
四、双蝶々曲輪日記引窓(ひきまど)

踊りは、相変わらず見方がわからず、
猩々は顔立ちが丹精でないと、あの前髪だと金太郎になってしまう。だの
お姫様はやっぱ本気で綺麗でないと厳しいような気がする。だの
坊主はこれが上手いというものなのか。どーなのか。だの
勝手なことを思ってました。


俊寛。
俊寛ってそもそもこんな話でしたっけ?
平家物語の、
「せめて九国の地まで」っで船にとりすがった。ってのと
帰洛するどっちかの置き土産がふすま(夜具)だった。ってのを、
オボロゲながら覚えてるんですが。
都人のえげつなさ満載なイメージを持っていたので、なんかちがーう。と思いながら観てました。

引窓は、松緑が良かったです。拵えも似合ってて、文楽のお人形のようでした。
染五郎は軽く振舞っていたとこが良かったです。

本日、人生二回目の二階席でしたが、一階、二階はわりと空席が目立ちました。
あと、二階席の横手より、三階席の正面部分のほうが自分には見やすいと判明しました。
ま、この事実の判明前に、来月はお財布事情で既に三階席に戻ってるんですが。




posted by のの吉 at 23:27| Comment(2) | 映画 演劇

のんきな猫が飼いたい

理想はこちらです。これはこれでたまりませんが、
http://kinegatte.exblog.jp/14614088/

これはもっとたまりません。
http://kinegatte.exblog.jp/12197480/

勝手にリンク貼ってます。怒られたらはずします。
って、大人な対応じゃないですが。


正確には飼いたいんじゃなくって、なりたい。かも。
50時間ぐらい寝たいです。




posted by のの吉 at 00:32| Comment(2) | 雑記

2010年09月18日

秀山祭九月大歌舞伎 昼の部

一、月宴紅葉繍(つきのうたげもみじのいろどり)
二、伊賀越道中双六 沼津(ぬまづ)
三、江戸絵両国八景 荒川の佐吉(あらかわのさきち)
四、寿梅鉢萬歳(ことぶきうめばちまんざい

人生初めての歌舞伎二階席です。
天井遠いわ、舞台近いわ。当たり前か。
慣れない二階席で、オペラグラスの角度と照準を合わせるのに苦労しました。
しかし、一階席観客ウオッチ楽しー。
結髪に訪問着の奥様、お姉様に、おぉさすが訪問着率高いのねぇとみてたら、7割りがたハード寄りのモヒンカンに黒い着物の方(女性)もおり。奥が深いわ。



本題。

沼津の吉右衛門28歳、仁左衛門の佐吉30代。って無理でしょーと思いましたが、佐吉は最後は30代に見えました。さすが。
沼津相模屋政五郎の吉右衛門は卯之吉の実母と佐吉がやりとりしている横でじっとしているときの顔が良かったです。
渋い役かっこいいです。

染五郎いいですね。沼津でもちょっと出てきただけですが、舞台が締まった気がしたし(不勉強で正直なんの役に立ったかのか不明でしたが)、
荒川の佐吉の大工の辰五郎はくさくならずにいい人だったし。

ときどきコメントいただいている方がブログで「引窓で染五郎の声の出し方が時々仁左衛門にソックリだった」と書いてらっしゃいましたが、
私は荒川の佐吉の仁左衛門の声が染五郎に似てる!と何度か思いました。単純に染五郎のほうをたくさん観てるっていう理由で主体が逆転してんですが。


本日は朝寝と着物を秤にかけて朝寝をとってしまい、結局ユニクロとデニムでした。
来週は頑張って着物着たいです。頑張るもんでもないんですけどね。



posted by のの吉 at 23:11| Comment(4) | 映画 演劇

2010年09月17日

本日浴衣女子を見た

彼氏は甚平だった。

ノースリは普通にゴロゴロいた。



posted by のの吉 at 23:23| Comment(0) | 着物

2010年09月12日

だめだろうか

自問中。

来週歌舞伎なんですが、最高30度らしい。
グレー能登上布+茶系絽千鳥は駄目だろうか。

千鳥は夏なら初夏モノと朱で聞いた記憶があるけど、
千鳥は秋も渡り鳥がいるらしい。渡り鳥は行ったきりのはずはないから、戻るのは当たり前か。

30度超えてると綿麻は暑いはず。

歌舞伎なんて元は庶民の娯楽だったんじゃなかったけ。
あれちがったっけ。



今、ニュースで柔道の篠原監督愛用の扇子の文字は

行雲流水

だと言ってました。

そんな崇高なツラガマエじゃないしな。


あぁ。


posted by のの吉 at 23:19| Comment(2) | 着物

2010年09月11日

悪人

話的にはわりと昔からある話でした。
だーだー泣かされるのかと思ったら、抑えた感じで、地方の閉塞感とかなんとなくやりきれない感じはうまく出てたように思いました。
「国道」のくだりとか。

妻夫木が出演を熱望したとキャッチコピーが出てましたが、
果たして本人が実際にこーゆー地方育ちだったら、熱望したかね。
と思いました。


樹木希林・柄本明は当たり前のように上手かったです。
殺されちゃう女の子も上手かったな。
小悪党は松尾スズキでしたが、さらっと演ってて、これもさずがでした。芸人じゃ、こうはいかんでしょ。って芸人と一緒にしちゃいかんでしょ。か。
主演の二人は熱演だったと思いますが、普段のきらびやかなイメージがどうにもぬぐえず、最後まで「妻夫木聡」と「深津絵里」でした。
観る側の問題かも。
posted by のの吉 at 22:34| Comment(0) | 映画 演劇

2010年09月10日

荒井良展

兜屋画廊 2010/9/7-19 11:00-18:30(最終18:00)
〒104-0061 東京都 中央区 銀座8-8-1 出雲ビル8F
TEL 03-3571-6331
資生堂ビル同じブロック銀座方面横側

http://www.gallery-kabutoya.com/


京極夏彦の姑獲鳥の夏のカバーの張子も出品されてました。

旨いし面白いんですが、なんてのか立体だし、リアルなので、
なんとなくパチもんくさい。そこが良いっていう人も多いのでしょうけど。


ちなみにこちらは高さ20センチぐらいで25万円也。
yumehachineko.jpg

posted by のの吉 at 22:23| Comment(0) | 美術展 展覧会

しょくあたり と しょきあたり

二度買いしないための、メモです。


書院禅食ってのを通○生活で買いました。
色んな穀類が粉末になってて、牛乳とか豆乳とか水に混ぜて、ぐいっと飲めるという、韓国の伝統的な健康食だそうです。

手っ取り早く栄養取れて、腹持ちもいいという触れ込みに引かれて、朝食用に購入したんですが、これが


腹持ちがいいというより、

胃もたれする。


んでした。私の胃は。

月曜から始めて、火曜日には量を半分にしたのに、水曜ダウン。
木曜はひきつづき絶不調で、本日鍼に行ったら、「胃が腫れてる」といわれました。

夏バテもしてたらしいんですが、オリーブオイルは駄目でもアジア系はイケルと信じてたんですが、韓国も駄目だったとは。

鍼の先生に「年とったら日本食よー。」といわれました。

ものすごい大量に残ってるので、涼しくなったらヨーグルトに混ぜてちょっとづつ消化しよう。。。
posted by のの吉 at 22:06| Comment(0) | 生活用品・食べ物

2010年09月07日

ルーサイトギャラリー Webサイト開設

ご連絡をいただいのでご紹介です。

◆トップページ(動画なし)
http://lucite-gallery.com/top.html

◆トップページ(動画あり)
http://lucite-gallery.com

こちらが本当のトップページだと思います。
ルーサイトギャラリーに実際に行ったことがあれば、おぉとなる動画が動きます。
ただ、長いので1回でいいかも。

メルマガ登録可能です。
posted by のの吉 at 22:28| Comment(0) | ご紹介

2010年09月04日

BECK

佐藤健は目がでかくてほそっこい。ぐらいの印象しかなかったんですが、

学校の窓枠にあごを乗せさせると世界一


であることが判明。


桐谷健太は期待通りで、
中村蒼は案外うまく、
向井理はオイシイ役だけに、うまいか下手かわからず、
水嶋ヒロは力むとやっぱりクサいんだけど、あの美貌にして両鼻の穴から鼻血だすのはエライ。

と思いました。

カニング竹山の「斉藤さん」も良かったです。
意味無く映画に出てくる芸人とか、ちゃんと役もらってんのに演技が下手くそな芸人とか、なんだかねー。と思うんですが、斉藤さんは本当に良かったです。
あんなにぴったりお肉(生)にくっついちゃったギターの裏面(ほぼ全面)は、後で拭いたんでしょうね。

斉藤さんの作業着+ネクタイ+ギターの明和電機スタイルもかっこよかったんですが、
平(向井理)のTシャツがどれもかっこよかったのは、あれば脱ぐのとセットだからですかね。
黒地に青ラメ覆面レスラーのTシャツは、お、ほしー。と観ながら思ってました。


結構良かったじゃん。と観終わって思いました。
posted by のの吉 at 20:26| Comment(2) | 映画 演劇

2010年09月02日

対策なし

ストレスが溜まっていると、
赤いものを買う傾向があり、

疲れていると、
動物柄に走る傾向があります。


先ほど動物柄の帯をぽちりました。。。


購入後5年間たっても着れてない、スカイブルー地に4センチぐらいのピンクフラミンゴみっちり柄のタンクトップよりは活用するでしょう。


あ、でも秋限定柄なんだった。

posted by のの吉 at 00:21| Comment(3) | 反省室